これまでの更新履歴を閲覧できます。

2016年の履歴はコチラ→

■2015/12/30
というわけで、こちらが今回のお品書きです。

あ、あと今回はペーパー等の会場限定のオマケをご用意できませんでした。たけまるさんはスケジュールギリギリでしたし、ゲルハルトも身体を壊してしまって…。申し訳ありません。

それでは明日のコミックマーケット89
東 ト57b LEMMING(S)
のスペースにてお待ちしておりま〜す。
■2015/12/26

お待たせしました。冬コミにオフセット新刊を発行できる運びとなりましたので、ここにお知らせいたします。
結局8では描けませんでしたが、DQ縛りということで、お許しください。

表紙はこちら。
タイトルは『職業選択の自由なんて無かった。』
たけまるさんの漫画の内容から、ゲルハルトがつけさせていただきました。たけまるさんからは「日本の将来を憂う問題作っぽくて良い」と、お褒めの言葉をいただきました(?)。


で、肝心の内容がどんなかと言いますと、
勇者達が魔物の勢力をあらかた片付けたことで、平和になりつつある『3』の世界で、底辺冒険者に課せられた新しい「冒険」にまつわるお話です。働かざるもの何とやら、とは申しますが…。
女戦士&僧侶&武闘家さんの濃密な「冒険」のご様子をお楽しみください。

ゲルハルトも4ページだけ描かせていただきました。
『4』の勇者と褐色姉妹のいびつな関係を描くお話です。
本格的に製作に取りかかったのが12月に入ってからということもあり、このページ数になってしまいました。
でも、少ないページ数のなかで、エロっちく描けたとは思っているので、たけまるさんの漫画のついでに見てくださいまし。


今回もメロンブックスさんに委託していただいてます。
会場に来られない方はこちらからどうぞ。

たけまるさんがブログで新刊について熱心にアナウンスしている様子を見て、今回気合い入っているなぁ、と思いました。
思えば、共作でのオフセットは2年振りになるわけで、そりゃ気合いが入ろうというものです。
そんなわけで、今回の新刊、手に取っていただければ幸いです。

次回の更新で、冬コミのお品書き等を掲載するつもりです。

■2015/11/07


というわけで、冬コミに参加します。
木曜日 東地区 ト57b LEMMING(S) です。

今回はちょっと前に3DSに移植された、DQ8の新刊を予定しています。
…しかし、白状すると、発売されて間もなく購入したものの、未だ手をつけておりません(!?)。いはゆる積みゲー状態です。プレイする取っ掛かりを見つけられないまま、ずるずるとここまで来てしまいました。

しかし、申し込んで受かったからには、やはり何かしら作りたいものです。
とりあえず頑張りますので、新刊の報告をのんびりとお待ちください。

■2015/08/26

どうも皆様。夏コミから一週間以上経ちましたが、いかがお過ごしでしょうか?
遅ればせながら、夏コミお疲れ様でした。
当サークルのスペースにお寄りくださった皆様に、御礼申し上げます。

今回の新刊『湯あみのいろは』ですが、自分としては、こうして形に出来ただけで御の字だと思っております。
本として出来上がったものを改めて読んでみて、悔いが残るところは多々あるのですが、自分がそのときにできることはやりきったと思っているので、それほど後には引いていないです。


メロンブックス様で委託して取り扱っていただいているので、興味があれば是非。

それにしても、この日記を下から読んでいると、いろはという文字が出てこない記事がないという有り様。
どんだけ自分いろは好きなんだよ、という。そりゃあたけまるさんから「偏執的」だと言われても仕方がありませんね。
さすがにちょっと自重しなければ。いろは絡みはこれでひとまず一段落です。

そして、次は冬コミです。LEMMING(S)が向かうところは…?

■2015/08/15

今回のお品書きはこのような感じです。
既刊の神羅本2冊は今回で最後の出展にしようと思っていますので、欲しいと思われた方はこの機を逃さぬよう。なにせ、既刊で一番新しいのが、2年前に発行したものなので、ネタの賞味的にも厳しいかな、というのが理由です。
会場限定のペーパーは
無料配布のたけまるさんのと、新刊購入特典のゲルハルトのと、2枚ご用意しました。たけまるさんは今回の新刊の題材に合わせて、侍魂で描いてくださいました。たけまるさんの描いたいろはとかナコルルとか、結構レアなんじゃないかと思っています。ゲルハルトの蛮行に付き合ってくれて、ただただ陳謝です。ゲルハルトのは、新刊とほんの少しリンクした内容になっています。お楽しみに。

ほぼ自分の独壇場となってしまった感のある、2015年夏コミのLEMMING(S)、果たしてどうなることやら。
それでは明日
16日 ハ50a LEMMING(S)のスペースにてお待ちしております。

■2015/08/04

   

…と、今回の新刊、『湯あみのいろは』の画像サンプルをズラリと並べて公開してみました。
同人情報ページでも公開中です。お買い求めのご参考にどうぞ。


あと、今回はメロンブックス様のみで委託販売いたします。
発行部数が少ないという理由からです。予約受付中ですので、こちらからでもどうぞ。

あとは、会場限定特典のペーパーとか用意できればいいな、と思っています。
作るのはこれからですけど。
確定次第、またお知らせいたします。

■2015/08/02

というわけで、ご無沙汰していました。
いろいろと告知できる形になりましたので、お報せいたします。

まずは高崎たけまるの新作 『だめっ娘ガールズ。』 、只今
好評発売中です!
いつの間にか発売されていたことに、作者のたけまるさん本人が驚いていたとか。
いはゆるコンビニ売り雑誌掲載の作品が収録されており、いつもよりもライトな作風の作品が揃っている印象です。
個人的には書店売り雑誌でのハードコアな作風に正直、「ついていけねぇ…」と思うこともなくはなかったのですが、今回はそう思うことなく楽しめました。
どっぷり浸りながら、というよりはあっさり気軽に楽しんで読める一冊だと思います。どうか手に取って頂ければ。

そしてもう一つ、LEMMING(S)のメインたる、夏コミの同人情報です。
なんとか入稿手続きも終わり、新刊をご用意することができそうです。
かねてから告知していた通り、侍魂のいろは本となりました。
タイトルは『湯あみのいろは』
ご想像がつくと思いますが、温泉が舞台になっています。
久々のオフセット個人誌ということもあり、ゲルハルトの嗜好を余すところなく詰め込んだ一品に仕上がりました。

ある意味で、すごいわがままというか、一人よがりな本になってしまったのかもしれませんが、せめて、今もいろはというキャラに愛着を持っている人には楽しんでもらえればいいな、と願っています。

本文のサンプルについてはまた後日。

■2015/06/17

と言うわけで、夏コミに当選しました。
スペースは
日曜日 ハ50aになります。

下の方で書いてある通り、冬コミのリベンジを果たすべく、サムライスピリッツのいろは本を新刊として制作中です。どれだけ需要があるのかは、この際どうでもよく、自分が読みたいと思う同人誌を、この手で形にしたい。そういう思いで作っています。

…形にできればいいんですけどねー。間に合うのかな……・。
…イヤイヤ! 弱気はいけない!

今回はいつになくエゴイスティックな動機で取り組んでいて、たけまるさんには、本を作りたいのであれば、一人で作ってください、とお願いしています。

ともあれ、夏コミに向けて頑張ります。

■2015/01/29

2015年に入って初めての更新です。

本当に今更ですが、冬コミお疲れ様でした。
どうなることかと思いましたが、用意した小冊子などは余らせることなく、全てお渡しすることができました。
無料配布だったから、というのもあるでしょうけれど、まずは一安心です。
左を見ていただけるとお判りでしょうが、冬コミはサムライスピリッツのいろはで申込みました。色々思うところあって、今回は流行り廃りに流されず、自分が描きたいと思ったキャラで描こうと思った結果、このキャラ選になりました。
…しかし、キャラ愛が強すぎたのか、気合いが空回りしてしまったのか。煮詰まった末、下書き数ページを無理矢理清書したコピー本しか用意できなかったのですから、情けないことこの上ないです。「売れなくても別にいいや」という心持ちでしたが、それでも楽しみにされていた方には申し訳ない気持ちで一杯です。
 

そして、今後の予定ですが、夏コミには申込みします。
なんとかリベンジを果たしたいものです。流石に今回は頑張らねば、ですね。

さて、かねてより告知していましたが、
昨年の夏コミで発表した掌編『裏あんこう踊り』を鮫コミックページにて公開しました。
もとより再版する予定がなかったので、この際出し惜しみせず公開してしまおうということで。
編集作業をしながら「変な作品だなぁ」と、何度も思いました。皆様にもそう思っていただけたら幸いです。
あ、本文の画像をクリックすると、新しいウィンドウでより大きな画像が表示されます。
字がつぶれ気味なのが気になったので、コレで問題なく楽しめると思います。

遅ればせながら、今年もよろしくお願い申し上げます。


2014年の履歴はコチラ→